カードローンの利用で気をつけなければならないこと

即日審査やインターネットでの申し込みなど、どんどん便利になり利用のハードルも下がっているカードローンですが、もちろん気をつけなければならないこともあります。

中でも一番大切なことは、借りる前に返済までのプランをきちんと組み立てておくということ。
借りる額と利率、返済予定の期間をはっきりさせて返済額がどれくらいになるかを計算することで、現在の自分の収入でそれが可能かどうかを確認することができます。
カードローンはその確認がとれてから利用すべきです。

そして、そうしなければならない理由ですが、あなたには信用履歴というものがあり、それはカードローン会社がデータとして保存し業界でも共有されている情報です。

返済が少し遅れたとしても金銭的なペナルティはほとんどなく、遅延損害金が少し発生するくらいですが、信用履歴のほうにはたとえ遅れが1日だとしてもしっかり記録されます。

それが積み重なっていくとあなたの信用はどんどん傷ついていき、いずれローンなどが組めなくなってしまう場合もあるのです。 よって、いくら簡単に借りられるとはいってもきちんと返済プランを立てずにカードローンを利用するのは危険なのです。

アイフルのチワワ

アイフルのテレビコマーシャルは、とても印象に残っていますね。
とは言っても、現在放送されているテレビコマーシャルではなく、過去に放送されていたテレビコマーシャルです。

それは、清水さんという俳優さんとチワワが出演していたあのテレビコマーシャルです。
私は生来の犬嫌いなのですが、あのテレビコマーシャルだけは楽しく拝見をしていました。
最初は確か、清水さんがチワワを拾ってきた、もしくはペットショップで買ったところから始まったと思います。

その後、そのテレビコマーシャルはシリーズ化されて、チワワの表情と清水さんのちょっと困ったような表情がなんともいえないようなものでした。

さらに、チワワのくぅ~チャンの写真集なども販売されて、私ももちろん購入をしました。
そのうち、そのテレビコマーシャルは姿を消すことになりました。

やはり、見ただけでは消費者金融のものだとは分からなかったこと、後は消費者金融のイメージを誤解させてしまうからでしょうか。

このページの先頭へ